【漫画】「雑草たちよ大志を抱け」目立たない女子たちの何気ない日常がキラキラしてる作品【1巻完結】

まんが大好き、モフの木です。

このマンガがすごい!2018 オンナ編13位になってた「雑草たちよ大志を抱け (池辺葵著) 」をふと見つけて手に取りました。
このマンガがスゴイ2018「雑草たちよ大志を抱け」

その時、別のコミックの続きを買おうとしてウロウロしてたのですが、おもわずこちらを購入。

読み始める前は、衝動買いしちゃったかな?ってちょっと後悔したのですが、読みはじめてすぐ、そんな小さな後悔は吹き飛びました。

読んで本当によかったです。

すっごいすてきなまんがでした。
いいまんがボールペンイラスト




3行でわかる「雑草よ大志を抱け」

雑草たちよ大志を抱け表紙

①地方都市に生きる地味な女子高生達の切なくも可愛い青春の日々。

②地味で平凡な女子達にとって、人生は厳しくもある。

③彼女たちの苦味も優しさも抱えこんで描がれた作品。

このまんがのみどころ

とにかく、繊細だけど逞しい彼女たちの姿がみどころ。

なにか、特別なドラマがあるわけではない。

何気ない日常を切り取ったストーリーだけど、その日常の一瞬一瞬にきらめきがある。

そんな作品です。

「雑草よ大志を抱け」池辺葵(著)基本データ

  • 作者 池辺葵
  • 巻数 全1巻
  • 連載期間 2015年8月号 – 2017年1月号不定期連載
  • レーベル『FEEL YOUNG』〈祥伝社〉
  • タグ #地味女子 #女子高生 #青春 #友情 #初恋
  • 気分 #じーんとしたい #ほっこりしたい

こんなひとにオススメ

  • 陰キャラなひと
  • ともだちが多くないひと
  • じーんとしたいひと
  • 名言のあるまんがが読みたいひと
  • 生きづらいひと

わたしみたいに、ともだち3人とか、ともだち少ないひとには、ぜひ読んでもらいたいです。

「雑草たちよ大志を抱け」池辺葵(著)感想

クラスでも目立たないグループの女の子たち。

その子たちの日常の会話のやりとりとか、関係性がなんともいえない。

ひとりひとりのキャラも本当に良くて、読んでると大好きになってくる。

まわりの子たちから見ると少しずれた感のある子たちだけれど、誰の中にもある性格なんじゃないかなっておもったり。
なつかしいような切ないような…。

ともだちがたくさんいなくてもいいなって肯定してもらえたようなかんじ。

見栄をはったり、気をつかったりしない、自分を出せる、本当のともだちが何人かいればいい。

ハッキリとそうおもわせてくれた1冊。

あーーーいいまんがに出会った!!

さいごに大好きなシーン

雑草たちよ大志を抱け

雑草たちよ大志を抱け

「君は
笑わないんだな
僕を」

「お前みたいに自分の好きなもんに必死になれるんは かっこいいって言うんやぞ」

「人の目も気にせず一心不乱になれるんは どうしようもなくかっこいいって言うんや」
引用:雑草たちよ 大志を抱け/池辺 葵

まとめ

  • 「雑草たちよ大志を抱け」は、地味な女子たちの何気ないけどキラキラした青春を描いた作品
  • 1巻完結だけど、たくさんの感情が、1冊に凝縮されてる
  • このマンガがすごい!2018 オンナ編 13位
  • ともだち少ないひとにはぜひ読んでもらいたい作品

モフちゃん

続きがもっともっと読みたい・・・涙

  

 
ここまで読んでいただきありがとうございます。

他にもこんな記事を書いてます。

【多い?】ともだちが3人。【少ない?】(ただの日記のようなもの) 【ネタバレ】バイト先恋愛漫画「恋は雨上がりのように」の見どころと感想【漫画全巻感想】 電子書籍紙書籍比較画像【とことん比較】電子書籍のメリットデメリット。自分のゆずれないポイントを見つけよう!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)