【はじめてのプラバン】100均の材料と色鉛筆で、プラバン作ってみた!(着色方法、体験レポ)

プラバン作ってる人がまわりで増えてます。

わたしも、作ってみたくなりました。でも…

「いろんな色のマジック持ってない…」

「集めるのにお金かかりそう」

「すぐ飽きちゃうかもしれないものに、道具にお金かけれない!」
調べてみたら、色鉛筆でも着色できることがわかりました!

知らなかった~~。

色鉛筆なら、マジックみたいにお金もかからない。


ということで、100均の材料と色鉛筆でプラバン作ってみました。

材料費をおさえたわりには、きれいに仕上がったので、手順を書いておきます。

はじめてさん向けです。

プラバンはじめようか迷ってる人は、とりあえず完成めざしてサクっと作ってみてください(^^)






はじめてプラバン作ってみた!(色鉛筆着色)用意したもの

ダイソー(100均)で購入したもの

プラバン道具100均

  • プラバン
  • セリアでは、色鉛筆着色ができるプラバンが売ってます

  • マッキー
  • 他の油性ペンも一緒に買ってためしましたが、はげちゃったりとかしたので、マッキーがいいです

  • 紙やすり
  • 400番あたり。ダイソーの紙やすりは、いろんな番号のやすりが入ってたのでおすすめ
    セリアの、色鉛筆着色ができるプラバンなら紙やすりはいりません

合計300円♪

家にあったもの

プラバン道具

  • 紙、または写したい絵
  • えんぴつまたはシャーペンまたはボールペン
  • はさみ
  • マスキングテープ(あれば)
  • 色鉛筆
  • 重たい本(内容ではなく、物理的に)
  • わりばし
  • アルミホイル
  • オーブントースター
  • クッキングシート

プラバン 色鉛筆の着色方法と、作り方の手順

はじめてなので、サクッと完成をめざします。

とにかく1コ、まずは完成させてみよう♪

1、絵を描く(または写したい絵を用意する)

はじめてだから、シンプルめがいいかも。
写す絵だったら、ぬりえはおすすめ。

「好きなキャラクター名」×「ぬりえ」で検索してプリントして使うのもアリ。

2、プラバンにうつす。

プラバン作り方手順

絵を描いた紙の上にプラバンを置きます。
マスキングテープなどで、プラバンと紙をくっつけるとずれなくていいです。

マッキーでキュキュっとうつしていきます。

MEMO
セリアの色鉛筆着色できるプラバンの場合は、ザラザラしてない方にマッキーで絵を描いてください

3、プラバンを切る

プラバン作り方手順

はさみでジャキジャキ切ります。

おおざっぱ側のO型なので、こんな切り方ですみません。

4、裏を紙やすり

裏側をやすりにかけます。
(おもてはマジックで絵がかいてある。やすると絵が消えます)

調べによると、400番がおすすめとのこと。
縦方向と横方向に、まんべんなく

やすりでこすったら、真っ白になって表が見えないんじゃないかって心配しましたが、ぜんぜん見えました。
うっすら白くなったくらいだったので。曇りガラスくらいのかんじ。

MEMO
セリアでは、裏がザラザラの色鉛筆で着色できるプラバンが売ってるので、それだとこの工程がいりません

5、色鉛筆で着色

プラバン作り方手順

裏側を色鉛筆でぬります。
白い部分もしっかり白で塗ります。

あれ?うすいかな?っておもうかもしれませんが、縮むと濃くなるので心配しなくて大丈夫

6、焼く準備

プラバン作り方手順
重い本と、わりばしとアルミホイルを出します。

アルミホイルはぐしゃぐしゃにして、裏側にします。

その上に焼くプラバンを乗せるとくっつかないです。

オーブンは1分くらいあたためておきます。

これをしないとゆがむらしい。

7、焼く

1回、ぐにゃーってなって、それから小さくなります。
ぐにゃーってなったときに、はしっことはしっこがくっつくんじゃないかって、ひゃーってなります。

でも、ちゃんときれいに小さくなってくれるので安心してください。

8、鉄は熱いうちにうて

縮みが止まったら、わりばしで出して、

クッキングシートにはさんで、重い本で押します。

はさんでると、まっすぐになって固まります。

けっこうすぐ固まってくれます。

ザ「鉄は熱いうちにうて」です。

9、完成

プラバン完成品

アメみたいなのができました!

いきおいで作ったわりには、かわいい仕上がり!

アメちゃん量産したくなりました♪

プラバンの質感かわいい。

はじめてのプラバン 感想

プラバンって無限に作れそうです。
なんでもうつしちゃっていいし。

コスパ最高の家の中の遊びを見つけました♪

作る工程も楽しいです。

むずかしく考えず、いきおいで作っちゃってぜんぜんおもしろい。

お子さんと作るのも楽しそう!

まとめ

  • プラバンに興味を持ったら、100均材料でサクッと作ってみよう
  • プラバンは色鉛筆でも着色できる
  • プラバンはどんな絵でもうつせちゃう。自由度が高くて楽しい!
  

プラバン作りの基本はこの本がわかりやすかった!親子じゃなくても楽しめる♪

  

さいごまで読んでいただきありがとうございます☆゜:。*゜+

ほかにもこんな記事を書いてます。

色の組み合わせはこれ1冊にたよりきる!『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』 絵が上達する本!びっくりするほどなんでも描けるようになっちゃう絵本(子供・初心者向け絵の描き方) 10年連用日記写真「10年日記」書きおわった!日記を続けてよかったこと、続けるコツ。オススメの1冊とは? オススメフェルトマスコット作り方本アイキャッチフェルトマスコット職人が選ぶ!簡単フェルトマスコット作り方の本、オススメまとめ(キャラクター、動物、部活他)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)