100均ミニアイロンビーズとナノビーズ、両方使ったメリット・デメリットをわかりやすく解説

ダイソーミニアイロンビーズとナノビーズ比較画像
小さなアイロンビーズに今夢中な、モフの木です。

この小さなアイロンビーズは、「ミニアイロンビーズ」とか「ナノビーズ」などメーカーによって呼び方はいろいろあるのですが、サイズはほぼ統一されていて、アイロンビーズの4分の1くらいの大きさだそうです。

すなわち完成品も4分の1▼
ナノビーズ比較画像
画像参照元:ナノビーズ カワダ 公式サイト
 
この小ささに、ハートを撃ち抜かれて、ミニアイロンビーズなるものをやってみることにしました。
ハートを撃ち抜かれた瞬間
※このイラストは本文とさほど関係ございません(・∀・)
 

どれを買おうか調べてたら、メーカーが違うと、微妙に高さが違ったり、溶けるスピードとか違ったりで、きれいに仕上がらないっていうことがわかりました。

なので、

モフちゃん

メーカーを統一して、ミニアイロンビーズを集めよう

がまず大前提(^_^)

じゃあメーカーを決めないとなと考えたときに、一番の優先するポイントは「欲しい色を手軽に買い足せる」だなとおもいました。

それにあてはめると、数あるメーカーから2つに絞れました

  1. 一袋づつ買い足せるダイソーのミニアイロンビーズ
  2. ビッグカメラやヨドバシカメラやAmazonで1色づつ買い足せるナノビーズ

2つまで絞れたなら両方使ってみて良い方で続けようとおもい、両方集めて実際に作品を作ってみました。

いろいろわかったので、メリットデメリットを書いておきます。
 

100均(ダイソー)のミニアイロンビーズ メリット(⇔ナノビーズ デメリット)

ダイソーのミニアイロンビーズを全色▼

ダイソーミニアイロンビーズ

メリット① 安い

安くて、量もいっぱい入ってます!
使っても使っても、減らない印象。

ミニアイロンビーズの1パック(200円)と比べてみるとこんなかんじ▼
アイロンビーズ比較

単価が半分で、量が倍くらい入ってる。

となると、どれくらい安いのだろうか?

モフちゃん

計算してみよう

ひとつめの袋は、200円で100グラム入ってたとします。
ふたつめの袋は、100円で200グラム入ってたとします。

200円の方を100円にすると50グラムになります。

ひとつめの袋は、100円で50グラム。
ふたつめの袋は、100円で200グラム。

モフちゃん

ひとつめの袋は、ふたつめの袋の4分の1の値段ってことだね

ただ、ダイソーのは2色~3色まざってるので、使いたい色をとるのが、すこしだけ、めんどう

ダイソーミニアイロンビーズ
全部で15色でした。
 

メリット② 少し長いから扱いやすい

ナノビーズより若干長い(高さが高い)です。
なので、ピンセットじゃなくても扱えたりします。

小さい子供(小学生くらいから。さすがに幼稚園・保育園児はこのサイズはムリかな~)でもダイソーのミニアイロンビーズだったら遊べそう。

100均のミニアイロンビーズで作ったもの

スプラトゥーンのイカ▼
スプラトゥーンのイカ、青
 
クマ▼
アイロンビーズちゃいろのくま
 
ポンタ▼
ポンタ100均アイロンビーズ

作ってみた感想

  • 欲しい色さえあれば、問題無く作れる
  • 大きさ的にはむしろ作りやすい
  • 微妙な色のニュアンスを表現できないのがもどかしい

ナノビーズ メリット(⇔100均ミニアイロンビーズデメリット

ナノビーズ収納

メリット① 色が豊富

47色もある!!
ナノビーズ色見本

きれいな色がたくさん。
色の名前もかわいい。
 
さんごいろ、クランベリー、クリーム、ブルーベリー・・・
もう見てるだけでワクワクしちゃう。
 

モフちゃん

ワクワクだいじ

これだけ色が揃ってると、微妙なニュアンスも表現できちゃう

メリット② かたちがそろってる

100均のは、やっぱり作りが荒いなとおもうのですが、ナノビーズはきれいにそろってます。

なので、アイロンも均等に熱がかかりやすくて、ムラができづらいです。

ナノビーズで作ったもの

とんすけ&ミスバニー
ミスバニーとんすけアイロンビーズ
 
ミッキー&ミニー
ミッキーミニーアイロンビーズ

平成&令和
アイロンビーズ平成 
アイロンビーズ令和
 
濃いグレーと薄いグレーがあるから、筆で書いたような表現もできました。
これは、ダイソーのミニアイロンビーズでは作れない

ポンタ▼
ポンタアイロンビーズ
100均のより、イメージに会った色で作れた

作ってみた感想

  • ピンセット必須
  • いろんな色があるから、ドット絵の図案を作りやすい
  • 複雑な図案でも大丈夫
 

結論(まとめ)

  • お試しは、ダイソー
  • ハマりそうなら、ナノビーズの24色セット
  • 極めるなら、ナノビーズ単色買い

はじめてのナノビーズは、24色セットが便利です▼

これだけの色があれば、だいたいのものは作れちゃう!
ただ、1色1色の量は少ないので、いっぱい使いそうな色は、はじめから合わせて買っておいてもいいかも
 

わたしは黒と白は買っておきました▼

 
今は、1色づつ買って集めてます▼
ナノビーズ収納

ピンセットは、ナノビーズの純正品(下)より、プラモデルとか作る用(上)の方が使いやすい▼
アイロンビーズ用ピンセット写真

モフちゃん

みんなでちまちま作業しよう

さいごまで読んでいただきありがとうございます☆゜:。*゜+

ほかにもこんな記事書いてます。

星のカービィドット絵図案アイキャッチ【ドット絵】星のカービィのドット絵を作ってみた(アイロンビーズやアクアビーズに) アイロンビーズ作ったものミニアイロンビーズ(ナノビーズ)で作ったものたち デアゴスティーニかわいい刺しゅうアイキャッチデアゴスティーニ「かわいい刺しゅう」をやってみた感想(総額、内容、口コミ) フェルトリカちゃん服裁断フェルトでリカちゃんの服を作ってみたら、簡単にかわいくできたよ【裁縫初心者、不器用さん向け】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)