「10年日記」書きおわった!日記を続けてよかったこと、続けるコツ。オススメの1冊とは?

日々の出来事を記録に残しておきたい、モフの木 ことりです。

中学生の頃から日記をつけてます。

最初の頃は、ノートに書いてたのですが、途中から「10年連用日記」という日記帳を使うようになりました。

10年連用日記は、同じ日の記録を10年分一覧できるもので、

「去年の今日はこんなことをしてたんだ!」

って振り返ることができます。

ベッドで日記ボールペンイラスト

10年って考えると重たく感じますが、10年日記は1日の書くスペースが少ないので、かえって続けやすいです。

なので、とにかく、気負わずに、スタートしてみるといいかもしれません(^O^)

10年日記を続けてよかったこと、続けるコツなどをまとめておきます。

10年連用日記とは?

毎年、同じ日の記録が1ページに積み重なっていくのが連用日記です。

10年連用日記は、10年分の1日が1ページにおさまります。
10年連用日記写真

10年連用日記 オススメの1冊

10年連用日記写真

▲1冊目はミドリの10年日記(写真上)、2冊目はアピカ(写真下)の10年日記を使ってます。

▲イチオシは、アピカの10年日記です。

ミドリ 日記 10年連用 洋風 12109001
▲こちらのミドリのも、10年使ってみて、とても良かったです。

ただ、お値段がアピカの方が1000円以上安く、クオリティは落ちてないので、コスパを考えるとイチオシはアピカ。

1000年たっても劣化しない紙を使用しているとのこと。

本文用紙には、1000年ペーパーと呼ばれる「王子製紙特抄中性紙」を使用しています。
こちらの紙は長時間経過しても劣化や変色がしにくいので安心です。
さらさらとした触りごこちで、ボールペンも万年筆でも、触れればその書きやすさに感動できること間違いありません。
引用:アピカ 日記帳 10年日記 横書き B5 日付け表示あり D313

10年分にふさわしい?重みのあるデザインで、気に入ってます♪

10年日記を10年続けてよかったこと

1、10年分まとめて一覧で振り返れる

たった4行でも、去年の自分とか、まして10年前のこととか、「ほえぇ~!!」ってなります!

忘れていることばかりで、

「人間、こんなにも忘れる生き物なのか…」

と、驚愕です。

2、がんばろうとしてたことを思い出せる

体重何キロになる!とか、目標をちょこちょこと書いておくと、1年後に、そうだそうだって思い出せて、また身がひきしまってがんばれます。

このブログも、やめずに長続きしてがんばれてるのは、10年日記を書いてるからというのが大きいです。

去年の自分はこんなにがんばろうとしてたんだから、続けなきゃ!って気持ちになります。

3、記録になる

自分が記録したいことを書いておくと、過去10年の膨大な記録になります。

わたしは、体重、読んだ本、買った服、みた映画、などを記録してます。

4、アウトプットになる

読んだ本や漫画の内容、今日わかったこと、勉強したことなどのアウトプットの場にもなります。

簡単にでも書くと、身につく!

5、読み返して単純に楽しい

「1年前の今日、何をしてたっけ?」
「5年前ってこんなことしてたんだ!」
「10年前ってこうだったんだ~」

と、続けていくほど楽しさが増えていきます。

10年分の1日が見渡せるのは、なかなかすごいです。

10年日記を続けるコツ

全部うめようとしない(毎日書かなくていい)

わたしの10年日記、けっこうスカスカです。
書けないときは、なんか本当に書けない…

書けないなら書けないで、それもまた記録と考えてます。

書けてるときは、自分的に丁寧な暮らしができてるっていうバロメーターになってます。

3日ぼうずでもいい。何回でも再スタートする

3日ぼうずも、何回も再スタートすれば100日分くらいにはなります。

止まっちゃってもやめなければOK!

当日に書く

今日のことは今日書いた方がいいです。

書いても前日分くらいまでかな。

結局記憶があいまいなことを書くことになったり、そうこうしてるうちにめんどくさくなっちゃったりするので。

よかったできごとだけを書く

読み返して楽しくなるようなことを書くようにしてます。

10年日記が、開くのが楽しくなって続けやすいです。

細く、長く、とにかくゆるく

「日記の効果的な書き方」とか、「夢を叶える日記の書き方」とかあるかもですが、あまり難しく考えないで、とにかくゆるーくやっていきましょーっ

「今日は一歩も外に出なかった。しあわせだった。おしまい」

なんて日もあります。

合言葉は、細く・長く・ゆるくで(^O^)

こんなひとにオススメ

  • 子育て中のひと
  • ダイエット一生がんばるひと
  • 日々の楽しいことを忘れたくないひと
  • 日記が続いたことないひと
  • がんばりたいことがあるひと
  • 趣味を記録したいひと

まとめ

  • 10年日記は過去を一覧で振り返れるのが楽しい
  • 10年日記は書くスペースが小さいからかえって続けやすい
  • 全部うめようとしない方が続く

▼この記事に出てくる日記帳

モフちゃん

日記の楽しさは、読み返すことにある!

さいごまで読んでいただきありがとうございます☆゜:。*゜+

ほかにもこんな記事書いてます。

「自分の時間を取り戻そう」を読んで、ゆるく生きるために、生産性(コスパ)を意識する必要性に気づいた。(感想)
読みっぱなしは読んでないのと一緒!?『読書は一冊のノートにまとめなさい』
【美輪明宏名言】人づきあいにおいて、最も大切なこととは?【トラブル回避の鉄則】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)