すばこにこもログ

インドア系趣味ブログ

美醜の壮絶入れ替わり漫画「宇宙を駆けるよだか」見所と考察【漫画全巻感想】

初めて読みにきてくれた方に読んでもらいたい記事、10選。

おはようございます、もふのきことりです。

無料になってた1巻を読んで、またドハマりしたまんががあります。


タイトルは「宇宙を駆けるよだか

3巻完結だったので、kindle版まとめ買いで一気読みしちゃいました!


宇宙を駆けるよだか」は、だいぶゾクっとする入れ替わり漫画です。


入れ替わり系の物語ってなんだかゾワゾワして、それが好きで色々読んだりするのですが、女同士はヤバい!

しかも、美しい人と醜い人だと、本当におそろしい~。



劣等感、羞恥、屈辱、美醜をめぐる問題…いろいろ交錯し合ってて、なかなかの問題作じゃないかとおもわれます。

このまんが、ネタバレしちゃうとつまんなくなっちゃうので、ネタバレなしで見どころや考察、感想を語っていきます。





3行でわかる「宇宙を駆けるよだか」

①かわいくて性格もいい女子高生「小日向あゆみ」が、スクールカースト底辺の醜い「海根然子」と突然入れ替わってしまう。
②容姿が醜くなってしまった「あゆみ」と美しくなった「然子」2人がとった行動は…?
③彼女たちを取り巻く人々は、入れ替わったことに気づかずに…

「宇宙を駆けるよだか」 基本データ

宇宙を駆けるよだか表紙

作者 川端志季
全3巻 マーガレットコミックス

客観的評価★★★★☆☆☆(もふの木データ分析より)
ジャンル 入れ替わり 女子高生 スクールカースト 5巻以内完結
気分   ゾクゾク キュンキュン
個人的おすすめ度★★★★★☆☆

なかなか読まれてるまんがです。
2巻の評価が高い。
3巻は終わりに向けてバタバタした感があったので客観的評価でもそこがマイナス要因になってるかな。
もっと続いてほしかったです。

タイトルについて
「よだか」とは醜い鳥で、「宇宙」については3巻で種明かしがあります。


どんな人におすすめ?

*入れ替わり系物語に興味あるひと
*人は見た目なのか、そうじゃないのか気になるひと
*キュンキュンしたいひと
*さくっとさいごまで一気に読みたいひと


「宇宙を駆けるよだか」の見どころ!

強烈すぎる海根然子。外見も内面も

醜い側の女の子キャラが強烈すぎる。

身も心も醜い子を描いた少女漫画って少ないんじゃないかなとおもいます。

まず、家庭が暗い。

性格も暗い。

容姿も醜い。

負のスパイラル。

だからこそ、入れ替わった時の衝撃は、読者として大きい。

本人の喜び?も。

性格はブスのままだけど…。でもやっぱり、外見がかわいいと、かわいく見える。

宇宙を駆けるよだかコマ
引用:宇宙を駆けるよだか 1【電子書籍】[ 川端志季 ]


こわいよ~っ



どこまでも純粋な主人公あゆみちゃん

かわいい側の女の子、あゆみちゃんはひたすら純粋。

醜い容姿になったときのあゆみちゃんのショックのシーンは見るに耐えないくらいすごいのですが、それでも純粋なまま。
中身のかわいさは失われません。

醜い然子がかわいく見えてくるから不思議。

内面は外見ににじみ出るってことを教えてくれます。

宇宙を駆けるよだかコマ
引用:宇宙を駆けるよだか 1【電子書籍】[ 川端志季 ]


かわいい~っ



とある人物に感動する

見た目にとらわれないひととしか言えませんが、この人物があらわれたとき、膝から崩れ落ちるような感覚になり泣きそうになりました。

とにかく、このまんがはここに感動!


自分を認めてくれる人の存在って大きいですね。

ひとりでも、誰かに認めてもらえれば強くなれる。


逆に、承認欲求って満たされないと、こわいなっておもいました。


「宇宙を駆けるよだか」感想と考察

外見の許容範囲って広い人は広いし、中身を知ればさらに広くなっていく。

少なくともわたしはそう。


大人になればなおさらで、学校という小さな世界から抜け出すことで、その傾向は強くなってくる感じがしてる。


もっとぶっちゃけると、性的に大丈夫な最低ラインを超えちゃえば、後はもう内面がどうかが大きい。

そのラインすら性格がだいぶ下げてくれる。



なので、然子(醜いコ)に入ってるあゆみちゃんは現実でもそれなりにいい出会いがあるとおもう。

高校時代かどうかは別として。




容姿の良し悪し、環境、内面

この3つは影響を与えあってるから、それぞれ切り離して考えることはあり得ない。

性格は変えられるから、まず内面をスタートに負のスパイラルから抜け出していくといいのかもしれない。


こんな風にね(^v^)
f:id:mofnokikotori:20170716203319j
引用:宇宙を駆けるよだか 2【電子書籍】[ 川端志季 ]



まとめ

*女の入れ替わり、しかも美醜の入れ替わりはおそろしい。

*外見がかわいければ、内面ブスでもかわいいはかわいい。

*ただし、外見がそうでなくても、内面がかわいいと、かわいく見えてくる。

*たった1人、認めてもらえる人がいれば強くなれる。

*大人になれば、内面が重要になってくる。



さいごまで読んでいただきありがとうございます。




関連リンク

【とことん比較】電子書籍のメリットデメリット。自分のゆずれないポイントを見つけよう! - すばこにこもログ


ネタバレ「太陽が見ている(かもしれないから)・いくえみ綾」男女の友情は成立すると信じてる。でもせつない。【漫画全巻感想】 - すばこにこもログ


【ネタバレ】バイト先恋愛漫画「恋は雨上がりのように」の見どころと感想【漫画全巻感想】 - すばこにこもログ