すばこにこもログ

インドア系趣味ブログ

【ネタバレ】バイト先恋愛漫画「恋は雨上がりのように」の見どころと感想【漫画全巻感想】

初めて読みにきてくれた方に読んでもらいたい記事、10選。

最終更新:2017年7月28日(2017年7月12日発売8巻感想追記)

おはようございます、もふのきことりです。


kindleを活用していろ~んな無料漫画を読みあさってるのですが、そんな中、どうしようもなくハマったまんががあります。

それは、「恋は雨上がりのように」です。

恋は雨上がりのように」は、バイト先での恋愛まんがです。


主人公の女子高生と子持バツイチファミレス店長の恋。

男性向けコミックなので、うっすらエロ要素が入ってくるのですが、ちょっとドキッとします。

主人公がクール系なんだけど、ときおり見せる恥じらいの表情がとにかくかわいい!!


店長さんはくたびれたおじさんなのですが、どこか魅力的で、おじさん好き女子にも刺さります。



女子高生とおじさんの恋愛って成立するのかなあ?
バイト先の恋愛ってどうなんだろ。
気になってしょうがないです。


そんな「恋は雨上がりのように」の見どころと、1巻から8巻までの各巻感想を一気に語ります。
(ネタバレもありますので、気をつけてください)



2018年1月にアニメ化も決定している、次に来るまんがとして、今注目度が高まってもいるみたい。

▼恋は雨上がりのように アニメ公式
www.koiame-anime.com



恋は雨上がりのように表紙




3行でわかる「恋は雨上がりのように」

①クールビューティ系高校2年生、橘あきら(17)は、バイト先で子持バツイチファミレス店長(45)に恋をする。
②素直で純粋なあきらちゃんにドキドキしてしまう、おじさん。
③女子高生とおじさんの年の差恋愛はどういう結末に…?

「恋は雨上がりのように」基本データ

客観的評価 ★★★★★★☆(すごく読まれてる!評価も全体的に高い)
カテゴリ バイト先恋愛 おじさん好き女子 制服のおじさま 女子高生
気分   じーんとしたい キュンキュンしたい
個人的おすすめ度 ★★★★★★★(おもしろい!新品で集める!)

どんな人におすすめ?

*バイト先恋愛に興味あるひと

*あまり目立たないひとが好きなひと
イケメンが好きな人はちょっと合わないかもだけど、店長みたいな人が好きな人はもうたまんない。私はすごく共感できて読んでて楽しい~。

*おじさん好き女子を見分けたいひと
こういう反応は、好きってことです。

*クールビューティ好き(こういう系の恥じらいの表情たまらない!)

*キュンキュンしたいひと

*年の差恋愛モノが好きなひと

*おじさん好き女子

*ファミレスバイト興味あるひと

*元陸上部



「恋は雨上がりのように」の見どころ!

動作ひとつひとつが繊細に描かれている

そして、台詞のないコマに絵で魅せられる心地よさがります。
映像を観ている感覚になる。

たとえば、こんなシーンとか。
恋は雨上がりのようにコマ
引用元:恋は雨上がりのように(1)眉月じゅん

描写が細かくて、読み返すと新しい発見があり、読みごたえありです~!
すでに何回も読み返してるので、買って良かったです。


店長に惚れるきっかけとなったシーンも、本当にすごくきれい。
台詞が無いコマなのに、もの凄く伝わってくる感じ。

きっと、
すぐ
やみますよ。

恋は雨上がりのようにコマ


[恋は雨上がりのように(1)/眉月じゅん]


一見は明るい学校生活のあきらちゃんだけれど、雨を止ませてくれたのは、学校のみんなじゃない、店長、そのひとだったんだなあ。
だから、雨上がりかぁなんて考えます。

自分だけが知ってる相手の魅力を大切にする主人公

バイト先のおじさん店長さんは、みんなからはただの枯れたおじさんとしか見られてません。

でも、主人公は店長さんの魅力に気がついて、こっそり大切にしている。


そんなところが本当にすてきです。


みんなは気づいてない、自分だけがその人の魅力を知ってるって、うれしいことだなっておもいます。

「あなたの魅力はわたしだけのもの」


店長さんの魅力はそれこそ本人ですらも気がついてない。


だから、見つめられる側のおじさんは

「ゴミを見るような目」だとおもってる。

恋は雨上がりのようにコマ
引用元:恋は雨上がりのように(1)眉月じゅん

ゴミじゃないよ~っ


本人ですら気づいてない、その人の魅力を見つける、こっそり大事にする、そんな主人公が本当に魅力的です。



ここから各巻の感想です~。
長くなるので、もう1回、もくじ貼っておきます。

恋は雨上がりのように(1)眉月じゅん(まゆづきじゅん)ビッグコミックス 発売日2015年1月9日

内容紹介

橘あきら17歳。高校2年生。
感情表現が不器用な彼女が、密かに想いを寄せる相手は
バイト先のファミレス店長・近藤正巳45歳。

青春の交差点で立ち止まったままの彼女と、
人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす
小さな恋のものがたり、開幕。
引用元:恋は雨上がりのように(1)

感想

店長さんがホントおっさんでそこがいいです。
かっこよく描かれてないところが。
いうてもこの人かっこいいじゃんってならないとこが。

チャックあいてたり、大きなくしゃみしたり、臭かったり。


主人公のあきらちゃんが、普段凛としてるのに店長の前でだけ頬を赤らめるのがとてもかわいらしい。
男性漫画らしくたまにエッチな構図が出てくるのも可愛い。


あきらちゃんが、店長を思い出して…
恋は雨上がりのようにコマ
引用元:恋は雨上がりのように(1)眉月じゅん

あとは、ご想像におまかせします。



恋は雨上がりのように(2)発売日2015年4月10日


内容紹介

いつも寝ぐせがついてて、
たまにチャックが開いてて、
バツイツ子持ち冴えないおじさん。
近藤正巳45歳。
そんな彼に恋した少女は、ついにその想いを告げて
橘あきら17歳。
眩く切ない恋心の行方は…?
引用元:恋は雨上がりのように(2)

感想

あきらちゃんが本格的に店長に近づいていく巻。


店長の部屋に本がたくさんあるのもキュンとした。
秘密をのぞいてしまったようで。

デートまでの展開は、おもったよりはやかった~。

店長とのデートの時は可愛く着飾ったあきらちゃんの女の子ぶりが素晴らしかった。かわいいなあ


人の恋路を邪魔するやつは馬に蹴られて死ね」的なキャラでてきた~っ。
ただの脅迫だよな~っておもう。
ちょっと不気味なかんじで、こわいから、心配になる。


そして、店長の苦悩も知った…。

しきりに、胸がしめつけられるのは…
その若さと純粋さ。


そして、若くはない自分へのいたたまれなさ。

周りの目だけが理由なんかじゃない。


なにより俺が、傷つきたくないんだ。


恋は雨上がりのように(2) [ 眉月じゅん ]

好かれたとしても、後のこと考えて、傷つきたくない。
それくらい大人になっちゃった。
ここは店長側共感できるな~。





恋は雨上がりのように(3)発売日2015年9月11日


内容紹介

店長への想いに胸を焦がす あきらと、彼女の真っ直ぐな瞳に心揺れる店長。

そんな2人がそれぞれ心の奥に閉じ込めた過去の夢--

17才の少女の一度しかない真っ青な季節が流れてゆく
引用元:amazon.co.jp

感想

あきらちゃんは、陸上を失って、心にすきまができて、店長に恋したのかな。

でも女の子の恋のはじまりって、そういうことってよくあるよなとかおもった。

あきらちゃんに共感してきゅんきゅんしたり切なくなったりしてたけど、3巻にきて、店長の気持ちもわかるような気がしてきた。

あまりにまっすぐ好かれると、自分の何がいい何を知ってるとかおもっちゃうのとか。

大人になるとめんどくさい。


眼鏡店長が素敵

話せば辛辣だが、加瀬もそこまでキツイ人でもない様子。

あきらちゃん、店長にぐさってなることを言われて、それで店長の家にいけるってすごい。
いてもたってもいられないのかな。若いっていいな。





恋は雨上がりのように(4)発売日2016年1月12日


内容紹介

陸上部の親友・喜屋武との間に起きる摩擦。
店長がかつて抱いた夢――

思春期の少女と思秋期のおじさん、立ち止まったままの2人。
その想いの行方は…!?
引用元:amazon.co.jp

感想

「友達」がテーマの巻。

あきらちゃんと店長の関係。それぞれの友達。


この巻、もうきゅんきゅんかが止まらない!

恋の行方気になる~~っ。


店長の大人の佇まいというか渋さが素敵。

風邪引いてあえぐあきらちゃんエロすぎ!





恋は雨上がりのように(5)発売日2016年6月10日


内容紹介

ユイ、吉澤、そして加瀬。
それぞれが胸に抱える かなわない想い。

本当に好きな人に、ひとりの友達として向き合ってゆくことを決めた あきら。
そんな彼女に店長は――!?
引用元:amazon.co.jp

感想

店長が相変わらず壮絶にくたびれたおっさんなんだけど、とてもすてきな自分の世界がある人だなぁ。

店長のダサトレーナー、なんかリアルでよかった。


加瀬さんの新たな一面。せつない。
へんな人じゃなくてよかった。大人だった。


「店長といられて楽しかった」
「こんなオレでも?」
「そんな店長だからです」


「けれどずっとだれかに言ってほしかった」
「それでもいい」と


自分の本質を認めてもらえるのって本当に尊い。刺さる。





恋は雨上がりのように(6)発売日2016年10月12日


内容紹介

「橘先輩、こんなところで何やってるんですか?」

陸上部の頃のあきらに憧れていた倉田みずき。

その純粋すぎる鋭い言葉に、心を揺さぶられつつ、あきらはクリスマスに向けて店長に対して“あること”を決意する。

揺れるあきらに、店長のかける言葉は――!?

17歳。季節は秋にさしかかる――。
引用元:amazon.co.jp

感想

好きになったのがこの人でよかったって…思ってるよ

恋ってすてき。
片想いって、なかなかいいものだなあ。

クリスマスに向けてのマフラーを編むのかわいい。
晴れた夏の空の色みたいなロイアルブルーの毛糸で。

プレゼントする時をはやく見たい。

店長があきらちゃんを傘に入れてあげるシーンがよかった。

しゅんとしてる雨の日に、ひょっこり登場して声をかけてくれる店長があきらちゃんを通してキラキラして見える。

アキレス腱断裂やっても、また走れる…?もう一回陸上やるのかな。

「橘さんがブラック飲めないこともう忘れないよ」
こんなこと言われたらドキドキしてしまう。


恋は雨上がりのように(7)発売日2017年3月10日

内容紹介

「他にやりたいことなんて、ありません。」

周囲の声によって陸上への想いを揺さぶられるなかで、気遣う店長と、それを突き放してしまったあきら。

ハロウィン、誕生日、海、それぞれに自分と向き合ってゆくなかで、店長がついに……?

そしてなんと今回、喜屋武にも恋の雨が降り注ぐ!?
引用元:amazon.co.jp

感想

店長が自分の想いを自覚した!
悲しみにも似た表情で。

どうなる~~

この物語の主人公ってあきらに見せかけて店長だなぁとかおもった。


そんで、あきらの事、よく気にかけてるなぁ。


二人の関係は進んでないようで進んでる。
水面下でゆっくりと距離が縮まっていく過程が描かれていてよかった。


この漫画の語らない緻密な心理描写が本当に好き。





恋は雨上がりのように(8)発売日2017年7月12日


内容紹介

(俺は、橘さんのことが好きなんだ…)

あきらへの気持ちに気付いた店長、
しかしその表情は恋の喜びとはほど遠く、厳しく、切ない。

ついにマフラーを編み上げたユイが吉澤に想いを…?
そしてあきらも!?
引用元:amazon.co.jp

感想

店長、あきらちゃんを意識しすぎ…避けたり、うろたえたり、でも理由つけて会いにいったり。
そんなところにキュンとする。
大人になったからといって、恋愛に器用になれるってもんでもないんだなぁ。

店長は大人だし、バイト先の店長だし、バツイツだし、相手は高校生だし、好きっていう気持ちだけでは踏み出せないのがつらいところ。

この線を踏み外してはいけないとおもえばおもうほど、相手へ強く意識してしまう。
店長の葛藤は痛いほどわかるな~。

店長の子供の勇斗くんが、2人をつないでくだそうな気がする。


ユイちゃんの件はざんねん。でもあるあるだよな~。
バイト先の人に告白してうまくいかなかったら気まずいだろうな。
ユイちゃんこれからどうするんだろ。

さいご、あきらちゃんが待ち合わせしてる相手が店長だといいな。





まとめ

*好きになった人の、自分だけが知ってる魅力を見つけよう
*バイト先恋愛って楽しそうだけど、しがらみもいろいろ。後のことを考えるとなかなか踏み込めなかったり。
*自分の気持ちに気づいた瞬間に、哀しみを抱える恋ってあるんだな。せつない。

恋は雨上がりのようにコマ
引用元:恋は雨上がりのように(1)眉月じゅん
ゴミじゃなーいっ(汗)



さいごまで読んでいただきありがとうございます。


関連リンク

【漫画全巻感想】JKのスクールカースト下剋上&サバイバル「リミット」(ネタバレ注意) - すばこにこもログ

ネタバレ「太陽が見ている(かもしれないから)・いくえみ綾」男女の友情は成立すると信じてる。でもせつない。【漫画全巻感想】 - すばこにこもログ

【とことん比較】電子書籍のメリットデメリット。自分のゆずれないポイントを見つけよう! - すばこにこもログ

KindlePaperwhiteを1年使ったので、良かったところ・気になるところしっかりレビュー。 - すばこにこもログ