すばこにこもログ

インドア系趣味ブログ

職場で、デス推しメンなんデス。

初めて読みにきてくれた方に読んでもらいたい記事、10選。

f:id:mofnokikotori:20170115075210j:image

 

わたし、デス推しメンなんです。

 

推す人推す人、会社を辞めちゃいます(>_<)

 

 って話してたら、

「デス推しメンデスね」なんて言われて。

 

友人その2も、1度会社を辞めている

 

 会社で仲良くしている人、そんないないけど、そんな中でも出戻りが3人もいます。

わたしの周囲だけ出戻り率高い。

(うちの会社、辞め方、辞めたときの理由、戻るときの状況などいろいろな条件が重なってたま~~に奇跡的に出戻ってくるひとがいます。)
 

推してたから辞めちゃって、そして、戻ってきてくれました。
 

友人その2も出戻り。
 

一度旅に出たいと言って、リアルに一人で世界をまわって、気が済んで会社に戻ってきました。

 

 

そもそも推しメンとは?

 

なんで推しメンが辞めちゃうのかって考えた時、そもそも推しメンとは?って疑問が浮かびました。
 

調べてみたら、「イチオシのメンバー」ってことみたいです。

 

推しって、推薦の推だから、

 

どこかに推薦してるってこと??
 

アイドルとかを、世間に推してるってことかなぁ?
 

じゃぁ、わたしも、わたしの推しメンを、世間に推してるってことかなぁ?

 

f:id:mofnokikotori:20170115075252j:image 

 

 

推しの神さまは見抜いている

 

推しの神さまは、何もかも見抜いています。

 

ガチじゃないやーつ

 

会社で、推しメンはだれ?みたいに聞かれたときに、ガチでこたえないで、あたりさわりない人を答えます。

 

言ってみれば、ビジネス推しメンです。
 

でも、そんなビジネス推しメンは、いっこうに辞める気配がありません。
 

推しの神さまには、本当は推してないことがバレているようです。

 

f:id:mofnokikotori:20170115075300j:image

バレたか…。 

 

ちょっと推してやっぱやーめたやーつ

 

推し始めたのですが、あることがきっかけで、推すのをやめました。

 

その人、すっごくやさしくて、やさしくされると単純だからやさしさに弱いんだけど、でも実は(?)ほかのコにもやさしくしてて、

ホントホントあのひとやさしいよねー!

って話しになって、「なんや自分にだけやないんや。」とおもったら、やっぱやーめたって。

 (特別感無いとイヤ。)

 

そんな風におもった直後にその人から

ホント辞めようかとおもったんだけど、上司が変わったしがんばることにしたわ。

って電話で言われました。

 

そのときは、推しの神さまの観察眼に、驚愕しました。

 

 

心の中でひっそりと推したやーつ

 

誰にも言わずに、心の中だけで推したとしても、推しの神さまに見つかってしまいます。

 

ちょっと距離が縮まって、最近仲良くしすぎかな。マズいかな?

でもいいな。楽しいな。

f:id:mofnokikotori:20170115062720j:plain

なんておもったりしていたら、

 

辞めることにしました。

 …って。

推しの神さまごめんなさい~(T_T)です。

 あやまってもゆるしてもらえないけど。

 ホントきびしい推しの神さま。

 

でも、推しの神さま、やさしい、慈悲深いところもあります。

 

出戻りはカウントしないというところです!

 

出戻りの人たちは、いくら推してもやめていかないので大丈夫みたいです。

 

推しの神さま、ありがとう!!(^O^)

 

推しの神さまは、ブログ界までは見ていないとおもわれる

 

ブログ界に入界して、あのブログいいなとかありますが、順調に続けていらっしゃるので、推しの神さまは、ブログ界までは目が行き届いてはいなさそうです。

(^v^)ホ

 

コレ、感覚でわかるというか。

会社の時となんかちがう。

あ、大丈夫だって。

 

なので、心おきなく推せまーすっ♪

 

 

ホビヲログたのしーー!!

 

www.hobiwo.com

 

 

大丈夫、推しの神さま、見てない…はず…デス。

 

 

 

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

 

こんな記事も書いています。

 

身バレ気をつけて!

【悲報】職場の人にブログが身バレした【原因と対策】 - すばこでゆるライフ

 

お気に入り本棚

【お題わたしの本棚】かわいいスッキリ収納、姿見鏡の本棚 - すばこでゆるライフ