すばこにこもログ

インドア系趣味ブログ

色の組み合わせはこれ1冊にたよりきる!『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』

初めて読みにきてくれた方に読んでもらいたい記事、10選。

f:id:mofnokikotori:20170301053842j:image色の組み合わせは、この本にたよりきってます。 

すぐに役立つ!配色アレンジBOOK [ 久野尚美 ]

 

服を選ぶとき、イラストを描くとき、仕事でプレゼン資料を作るときなど、色のセンスに自信がなくて、

「どの色を組み合わせていいかわからない!」ってなってしまいます。

あと、

「いつも同じ色の組み合わせになっちゃう!」ってなったり。

 

この本に頼り切るようになってから、その悩みが解消しました!

 

 

 

『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』との出会い

ブログを始める前、コロリアージュ(おとなの塗り絵)をしてました。

でも、何も考えずに塗ってると、全体的にガチャガチャまとまりのない感じになってしまって。

じゃあ、まとめよう!とおもったら、どれも同じようなしあがりになったりで。

 

うーん難しい。

 

と思ってたところで、こちらの本を書店で見つけて手にとりました。

 

内容をパラパラーっと見てみた

f:id:mofnokikotori:20170301053852j:image

 

まず色の見本が豊富でびっくり!

2500点のサンプルが載ってます。

 

そして、色の名前や、色見本グループの名前がステキ!

 

たとえばこんなかんじ

色見本グループの名前→「ハワイアンキュート」

色の名前→「パパイヤオレンジ」「ハイビスカスピンク」「ココナッツミルク」

楽しくなってきます。 

 

この本を参考にすれば、色々なイメージでコロリアージュできそう!

 

他の色見本の書籍は事務的なかんじがするのですが、この本はワクワクして、見ていて単純に楽しいので、購入することに決めました。

 

見開き1ページで解説

f:id:mofnokikotori:20170301053944j:image

 

 見開き1ページでひとつのパレットになってます。

 

 パレットにはテーマ名がついてます。

このページは「喜びいっぱいの春」

 

むかって左側のページに

パレットのイメージワード、

色の名前や解説が書かれてます。

 

向かって右側のページは、配色サンプル。

 

2色配色サンプル

3色配色サンプル

4色配色サンプル

5色配色サンプル

(かみそう)

 と載ってます。

 

同じパレットでも、色の数を変えたり、配色を変えることで、またイメージも変わります。

 

本当にカラーバリエーションが豊富。

 

 

『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』は、こんなシーンで役立ってる! 

コロリアージュ(大人の塗り絵)

先ほども書きましたが、この本を購入するきっかけとなったコロリアージュする時に使ってます。

f:id:mofnokikotori:20170205064639j:plain

 

プーさんのページは、「温かで心地よい毛布」を参考にしました。

f:id:mofnokikotori:20170301053919j:image

 

おかげで、まとまりのある仕上がりになりました。

f:id:mofnokikotori:20170205064654j:plain

 

どうぶつの森 ハッピーホームデザイナー 

ゲームにも生かしちゃってます。

どうぶつの森のスピンアウトのゲーム、ハッピーホームデザイナーに使ってます。

 

どうぶつひとりひとりの家をデザインしてあげるゲーム(インテリアコーディネーター的なかんじ)で、発注にくるどうぶつさんのイメージにあったテーマを選んで、作ってあげてます。

 

「和の縁起の良い赤」というテーマを使って…

f:id:mofnokikotori:20170301054011j:image

 

ダルマンさん依頼の「だるまのある暮らし」の家を作りました。

 

「だるまのある暮らし」と言われて、え~!?てかんじでしたが、配色アレンジブックのおかげでイメージがわいて、ダルマンに合った家を作ることができました♪

f:id:mofnokikotori:20170228053546j:plain

f:id:mofnokikotori:20170228053555j:plain

f:id:mofnokikotori:20170228053604j:plain

 

ブログ

このブログのテーマカラーは、実はこの本を見て決めました。

 

「喜びいっぱいの春」です。

ピンクのグラデーションと、明るいグリーンに。

f:id:mofnokikotori:20170301053944j:plain

 

 ブログも、テーマをきめてその色を使っていくと、そのブログのカラーが出しやすいですよ♪

 

ホント買ってよかったです~

 

この本はこんな人におすすめ

*デザインを日常的にしてる人

 手芸や、イラストや、ギフトラッピング、ネイルなど…

 

*色のセンスに自信ない人

 手軽にアイデアの元としてたよれちゃいます。

 

*いつも同じ配色になってしまう人

  自分の中にない配色アイデアが詰まってます。

 新しい世界というか…色の宝庫というか。

 わたしは、特にこれでしたので、エキゾチックなのとか、和風シリーズとか、感動しました。

 

他にも、プレゼンやマーケティングなど仕事にも役立てます。

 

まとめ

*色の組み合わせサンプルにたよってみると、センス良くなれちゃう!

 

*2500色もサンプルがある「配色アレンジBOOK」なら、ほとんどのシーンをカバーできる!

 

 

きょうの名言

 

心を揺るがす色。その時々の気分と五感(視覚・嗅覚・味覚・聴覚・触覚)が混ざり合い、色は記憶に刻まれます

草花や土の懐かしい香りや手触り。不思議な気配のする風景に潜む色合い。わくわく心躍るおいしい色など。色のイメージや記憶を意識的にたどり、色が奏でる印象の振幅に親しむことはとても楽しく、なによりも実際に色を扱う上で役立つものです。 

すぐに役立つ!配色アレンジBOOK/ 久野尚美 ]

 

 

↓amazonレビューで、「もっとはやくに会いたかった!」なんて声も

 

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

関連リンク

【絵の練習・初心者】びっくりするほどなんでも描けるようになっちゃう絵本【まず描いてみよう!】 - すばこにこもログ

フェルトマスコット職人してます~(オーダーメイド、オリジナルキャラクター) - すばこにこもログ

服を断捨離!「手放す服」と「残す服」を選ぶ手順(クローゼット画像あり) - すばこにこもログ