読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すばこでゆるライフ

インドア系趣味ブログ

1日1記事書かなきゃダメ?ブログアクセスアップの方法として。

初めて読みにきてくれた方に読んでもらいたい記事、10選。

f:id:mofnokikotori:20160929213240j:plain

 

多くのブログ論記事に、ブログは1日1記事書きましょうというようなことが書いてあります。

(アクセスをたくさん欲しいとか、人気ブログをつくりたいとか、お金を稼ぎたいとかそういうつもりでなければ、この話しは関係ないです。)

 

でも1日1記事書くって、かなり大変です。

 

 永遠のテーマ、1日1記事

 

このドメインをしっかり育てたいと思っているので、「ブログとはなんぞや?」、「ブログへのアクセスを増やすにはどうしたらいいの?」という疑問を持ち続けています。そのため、ブログ論の記事には興味があります。

いろいろ読んでも、はじめのうちは、1日1記事論については、なぜ1日1記事書くことが大切なのかわかりませんでした。

 

ドメイン育ててるの図

f:id:mofnokikotori:20160728211307j:plain

 

「初心者を挫折させるための陰謀?」とか、うたがったりもしました。

 

1日1記事書かなきゃダメなの?という疑問が、永遠のテーマというかんじがしていました。

 

だけど、だんだんそこにある意味が理解できるようになりました。 

 

 

なので、ここまで学んだ1日1記事書くメリットをあげてみます。

 

1日1記事のメリット

1.タイムマシーンに乗れるbyかん吉さま

 

かん吉さんという人気ブロガーさんが書いた書籍、人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術にはこのようなことが書いてありました。

「3日1記事だったら、10か月くらいかかって到達する場所に、1日1記事だったら3か月ほどで到達できる。」

 

 

ブログは100記事到達すると、何か気づくことがあったり、コツをつかんだり、アクセスがアップしたり何かしら成長があると言われています。

そこまで早く到達できるのはいいです。

 

(急いでいない場合は、歩いても行けます。大丈夫)

 

習慣化される

 

「1日1記事書いていると、ブログを書くことが習慣になる。

 書かないと落ち着かなくなる。」

と、言われています。

 

なるほど。習慣化しようのHOW TO本でも、ひとつの習慣を定着させるまではその習慣を毎日実行しようって書いてありました。

 

たしかに3日に1記事でいいと思っていると、それが4日になり、5日になり、どんどんのびていくことが心配です。

 

f:id:mofnokikotori:20160930221039j:plain

 

ただ、これにはこんな対処法もあります。

 

「習慣化にはベビーステップ(小さな1歩)でもいいから毎日やろう」ということなので、公開できなくてもとにかく毎日記事を書く時間を作って書く。

 

このブログも、記事を公開できていない日でも毎日とにかく毎日書くことはしています。

 

そのおかげで「ブログを書く」という行動自体は習慣化されました。

 

稼げる

 

とにかく、ボリュームさえあれば、ブログで稼ぐという知識が無くても稼げる。らしい。

月収20万円も可能とのこと。

だから、1日1記事どんどん書いちゃおうってこと。

 

量で勝負系のめちゃめちゃおもしろい記事2つ

 

 ★毎日記事を書くことは本当に大切。

SEOの知識があっても記事を書かなければなんにも始まらないのがブログだし、今のブログ環境だとリンクがあまりついていなくても検索順位が上がるので、毎日30000文字書けば、SEOの知識があまりなくてもブロガーとして成功できるはず。

★これからのブログ戦略についてはとりあえず毎日20000文字は書く。

ブログでアクセスを稼いで収益もガッツリ稼いで人生の勝ち組になるんだあああという思いを持って記事を書いていきたい。

 

 さらにくわしい内容はこちら。

www.anizm.xyz

 

 

 

また、次の記事では、1日1記事でも少ないとのことです。

 

遅い!1日3記事や

f:id:mofnokikotori:20160930220242p:plain

 

 

20万円稼ぐには、6666記事必要で、1日1記事だと18年かかる。

さらに詳しくはこちら↓

animeblog.hatenablog.jp

 

とにかくたくさんたくさん書けば、稼げるようになるらしいです。

ほえ~。

 

 

結論

 

1日1記事書くと、その分ブログの成長が早まるのは間違いない。

 

その一方で、ブログ運営で最も大切なこと最有力候補は、「楽しむこと」「続けること」である。

 

 そこをふまえて…

いちばんいいパターンの結果はっぴょ~~う!(浜ちゃん風)

 

~これができたら最高だな~

楽しんで毎日1記事づつポストするを続ける。

 

義務化しちゃったらダメです。

とにかく楽しくて書きたいから、1日1記事ポストしちゃう。

 

f:id:mofnokikotori:20160929214905j:plain

 

次に良さそうなパターン

 

~あきらめたらそこで試合終了です~

毎日少しづつでも書きながら、楽しんで続ける。

 

1日1記事が苦行になってしまうなら、楽しむ、続けることを優先させた方がいいかな。

 

ぜったい稼ぐんだ。これが仕事なんだという方は、別ですが。

 

もし気長にアクセスアップをめざしていきたいなら、途中で息切れしてやりたくなくなってしまうよりは、毎日ちょこちょこいじったりとにかく書いたりしながら、マイペースにつづけていく。

(このブログはこのパターン。ブログ楽しいです。)

 

まとめ

 

アクセスアップには、やっぱり量って大切。

何がウケるのかわからないですから。

(うちの検索流入をけん引している記事はスカートの中身記事ですし…。へたな鉄砲なんとやらか…。)

 

スカートの中身記事↓

www.mofnokikotori.net

 

 

ということで、質より量とまでは言わないにして、完璧じゃなくても自分の中である程度いいなというところでテンポよく記事をポストしていくことは大事なんだろうな〜と思います。

 

このブログは、10年続けるつもりでおりますので、とにかく書くことはやめず、1日1記事は大切だと認識してテンポよく、でも焦らずに楽しんで続けていきたいなと思います。

 

いちばんのおすすめは、楽しんで1日1記事!

 

 ことばメモ

結局ブログはブログ。記事を更新し続けることでしか、ブログは成長できません。ネット上になるべく多くの自分の爪あとを残していく貪欲さが、長い年月の後に大きな差になってくる。

人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術 

 

 

さいごまで読んでいただきありがとうございます。

 

 こんな記事も書いています。

 

www.mofnokikotori.net