すばこにこもログ

インドア系趣味ブログ

インドアライフ

【10月24日までキンドルセール】自分にいちばん合ったKindle(キンドル)を全17種類からしっかり選ぶ、選び方【全種類比較】

キンドルは全部で17種類あります。自分にいちばん合ったキンドルを選んで、後悔しないようにしましょう。

「Be Creative!」りゅうじんさんのオリジナルキャラクターのフェルトマスコットを製作しました!

あいた時間にちまちまとフェルトマスコット職人してます。今回は「Be Creative!」りゅうじんさんのフェルトマスコットを製作させていただきました!

【西野亮廣】「革命のファンファーレ」は、1億総発信時代の中で発信者たちが生き残るための必読書だった(感想、内容、ネタバレ)

西野亮廣(キングコング西野)さんの新刊、「革命のファンファーレ」を読みました。 この本は、1億総発信時代になった情報革命の中でクリエイターや発信者たちが生き残るための必読の書です。 今してる行動の軌道修正をしてくれます。 大切なことを中心に内…

フェルトマスコット職人してます(オーダーメイド、オリジナルキャラクター)

フェルトマスコット職人してます。ブロガーさんたちのキャラクターのフェルトマスコットを作成してます。今まで作ったマスコットをご紹介。ご依頼について。

はじめてのブログコンサル受講レポ!受けて良かったこと3つ(skype、音声通話)

おはようございます、趣味ブロガーもふのき ことりです。 はじめてのブログコンサルを受けました~! (skype音声通話) ブログを始めた頃から、ずーっとだれかに、ブログについて相談に乗ってもらいたかったです。「自分のブログに対する、客観的な意見を聞…

「貧乏入門」幸福になるお金の使い方をするために大切な3つのこと【読書感想】

「貧乏入門」のおかげでお金の使い方が変わり、お金のことでシュンとすることがなくなりました。幸福感のある質素暮らしについて大切なことを3つにしぼってご紹介します。

kindleストアで無料コミックの探し方、リンク先まとめ【保存版】

Amazonでは現在、2000冊を超えるまんがが0円で読めます。 ただ量が膨大すぎて、慣れていないと探すのが大変なことが難点。 なので、おすすめのkindle無料本の探し方をこの記事にまとめておきます。 気になる人はブックマークしてみてください

【ブログ運営】ブログを続けるために大切な7つの鍵。

ブログ運営で最も大切なことは「続けることです」同時に、ブログ運営で最も難しいことも「続けること」です。この、最も重要で最も難しい「ブログを続ける」について大切な鍵を7つご説明します。

KindlePaperwhiteを1年使った感想。良い点・気になる点総まとめ!2017【総評、レビュー】

去年の夏にKindle Paperwhiteを購入しました。ガッツリ1年使ってみて、よかったところ、ちょっと気になるところなどをしっかりレビューしていきます。

ブログ初心者さんに伝えたい「100人ウケよりたった1人へ」の大切さ【ペルソナ設定】

ブログは100人ウケを狙うよりも、たった1人のペルソナに向けて書く方が、かえってたくさんの人に届きます。その大切さについての記事です。

【読書感想】「読ませる技術」文章力を鍛えるために頭に入れておくこと3つ。

おはようございます、もふのきことりです。 ブログを書いていても、仕事をしていても、メールしていても、文章力が大事だなと痛感します。 数ヶ月まえに、こちらの本を手に取ったのですが、文章力を鍛える本としてはすごく良かったです。 読ませる技術 書き…

器の大きい人になろう!「人間の器がデカくなる10の行動」

おはようございます、もふのきことりです。 ブログタイトルを、とつぜん、変えてみました♪もうちょっと、おうちにこもってる感を出したいな~とおもいまして。 こもり系特化ブログです♪ 今のところ気に入ってるのでしばらくこれでいこうかと。 ところで質問…

【ブログ】ブログの良いところを11コあげていく(続けるためにワクワクしよう!)

ブログ開設1年たちました。1年続けてこれたのは、ブログの良さをたくさん知ったからです。ブログの良さを知ることで、ワクワクし続けることができ、行動につながりました。なのでこの記事で、ブログの良いところを11コお伝えしていきます。

「自分の時間を取り戻そう」を読んで、ゆるく生きるために、生産性(コスパ)を意識する必要性に気づいた。(感想)

社会はブロガーちきりんさんの『自分の時間を取り戻そう』を読んで、自分の時間を取り戻すための手順を3つにまとめました。この記事では、ギュギュっとポイントをしぼってご紹介します。

【ローグワン】K-2SOはイケメンドロイドすぎる!特徴まとめ、元帝国軍(スターウォーズ)

スターウォーズキャラクターの中からローグワンのK2SO解説記事です。スターウォーズシリーズのドロイドの中で最も感情あふれるドロイドです。親友のキャシアンとの関係、K-2SOの心理的成長に心が震えます。

色の組み合わせはこれ1冊にたよりきる!『すぐに役立つ!配色アレンジBOOK』

色の組み合わせに迷った時は、この本にたよってます。2500点ものサンプルがあり、この1冊でOK!コロリアージュや、ネイル、ギフトラッピング、プレゼンテーション、様々なシーンで活躍してくれます。1年使ってみた感想です。

【ローグワン】ローグワンは、ダースベイダーの絶望感がヤバい!!!(感想、ネタバレ)

スターウォーズローグワンを観てきました!!ローグワンは、ダースベイダーの絶望感が本当にすごい!スターウォーズ知らない人も、ローグワンは入りやすいです。

ヒトデさんの有料noteはコスパが最強!【買ってみた】

月間100万PVを超える、はてなの人気ブロガーヒトデさんの有料noteを買ってみました。その感想をひたすら書いていきます。

【ディズニー服など】フォーチュンワンダの服作ったよ。【おしゃれドール】

フォーチュンワンダの服をフェルトで自作しています。型紙は試行錯誤で何度も作りなおしました。シンプルワンピです。ディズニー服やうさぎさんの服など紹介しています。フォーチュンワンダとは、おしゃれなファッションドールです。

又吉直樹さんが47冊もの本をおすすめしてくれるエッセイ「第2図書係補佐」(感想)

読書家(読書芸人)として知られている又吉直樹さんの『第2図書係補佐』をご紹介します。とても読みやすく、笑ってしまうところもあって、読書初心者さんにおすすめです。本の中で全部で47冊、又吉直樹さんのおすすめの本を紹介されています。読みたい本がき…

今からお金を貯める!ウソみたいだけど大切な7つのコツ(まとめ)

お金を貯めるには、「え?こんなことがどうして有効なの?」というようなマインドが大切だったりします。ちょっとした心構えを持つだけで、お金を貯められる側の人間になれます。この記事ではそんなちょっとしたお金を貯めるコツを紹介します。

【フェルトマスコット作り方、縫い方】自分のデザインでフェルトマスコット作ってみよう!

フェルトマスコットの作り方、準備するもの、縫い方。 この記事では、自分が描いたデザインでフェルトマスコットが作れます。

【松本キック】10年間、相方を待ち続けたコンビ愛「相方は、統合失調症」

『相方は、統合失調症』という本を読みました。書いた人は松本キック氏。統合失調症になって休業した相方を10年待ち続けました。統合失調症の相方にプレッシャーをあたえることなく、ありのまま受け止め共に歩んでいる松本キック氏の愛にあふれる1冊です。相…

【絵の練習・初心者】びっくりするほどなんでも描けるようになっちゃう絵本【まず描いてみよう!】

最終更新:2017年7月12日 おはようございます、もふのきことりです。 超初心者向け、絵の練習に、なんでも描けるようになっちゃう絵本を紹介します。 それは、「なんでもかけちゃうよ」です。 この本は、エンバリーおじさん(エドエンバリー)というひとのお…

【赤毛のアン考察】大きな愛を絶えず注ぎ続け、自己肯定感を植え付けた男、マシュウ。

赤毛のアンに登場するマシュウは、アンに大きな愛情を注ぎ続けます。はじめは、自分の名前までも嫌いで自己肯定感の低かったアンも、愛情を絶えずそそがれ続け、自分以外の何者にもなりたくないと思うようになります。人を育てていくうえで、肯定してあげる…

記事を書くのに時間がかかっている人へ【伝わる文章を書く技術】

伝わる文章を書く技術についての書評記事です。この本の作者は、ライフハッカー日本版の書評記事を担当されている印南敦史氏です。週に5日書評記事を書かれているので、圧倒的に本を読んで圧倒的に記事を書いています。そんな作者から文章術や読書術時間術を…

Kindle Paperwhiteのカバーをフェルトで自作してみよう!【型紙、作り方】

Kindle Paperwhiteのカバーをフェルトで簡単手作りしましょう。フェルトなら、色もかざりも自由自在。材料費も高くありません。この記事で作り方を紹介します。

イライラ解消する大切なポイント5つ『煩悩リセット稽古帖』

ちょっとしたことでイライラしてしまう自分がイヤでした。そんな時、小池龍之介さんというお坊さんが書いた書籍『煩悩リセット稽古帖』に出会いました。読み続けること3年、イライラを解消させる大切なことを5つのポイントにしぼってこの記事でご説明します。

読みっぱなしは読んでないのと一緒!?『読書は一冊のノートにまとめなさい』

『読書は一冊のノートにまとめなさい』を読みました。本を読んだ目的は「読んだ証を残したい」と思ったからです。本を読んでも、読みっぱなしだとほとんど忘れてしまい効率が悪い。それではせっかく本を読んでももったいないので、読んだ本を「血肉にしよう…

【腹筋崩壊注意】サバンナ八木真澄『ぼくの怪獣大百科』(感想)

楽しい本の紹介です。ご紹介するのは、サバンナ八木真澄さんの『ぼくの怪獣大百科』です。電車の中で読むと笑ってしまうので要注意。家で読みましょう。そして相方サバンナ高橋のツッコミもおもしろいです。(高橋はボケ担当だけどね)